料金

パーソナルトレーニングジムの料金を徹底比較!価格が高い理由を解説

パーソナルジムの料金
2秒で説明するなら

パーソナルジムの料金相場は20〜25万円くらい、ただし安くても効果はきちんとある

マンツーマンでしっかりとトレーニングを行うことができる、トレーニングジム。

通いたいと考えている人の多くが気になるのが「料金プラン」です。

今回はパーソナルトレーニングジムの料金相場について詳しくご紹介していきます。

パーソナルトレーニングジムの料金を調査して比較してみた

パーソナルジムの料金比較

有名パーソナルトレーニングジムはたくさんありますが、料金相場を調べるにあたって、その中でも45の人気ジムの料金を実際に調査してみました。

各ジムには様々なプランがありますが、基本的には2カ月16回のコースをメインとしているケースがほとんどです。

そこで以下の条件で各ジムの料金を調査しました。

比較条件

  • 2カ月を基本の期間とする
  • コース回数は16回が基本
    (ジムによっては2カ月で8回や17回といったケースもある)
  • サプリメントなどのオプションは考慮しない
  • 全国各地のジムからサンプリング
  • 料金は入会金を含む総額(税別)

料金の一覧は以下の通りです。A→Z順に並べています。

ジム名(50音順) 料金(税別)
※入会金含む
24/7Workout ¥234,000
ac-Fit ¥136,000
Anatato(メンズ) ¥200,000
Anatato(女性) ¥200,000
ASPIREST ¥190,000
B-CONCEPT ¥245,200
B-CONCEPT 太ももダイエット ¥245,200
BEAUTY FITNESS ¥230,000
BELE ¥180,000
BELION ¥160,000
bellezza ¥177,500
Body impact planner ¥182,000
Bodyke ¥234,000
BOSTY ¥228,000
CREBIQ ¥226,000
Dand.A(ダンドエー) ¥235,000
es three(エススリー) ¥233,000
FiNCFit ¥248,000
First Body ¥135,000
fis. ¥188,000
FORZA ¥175,000
IGF ¥207,273
Jewel BODY MAKE ¥185,600
Kenz ¥248,000
Lyubovi ¥208,000
MIOSTILE ¥410,000
MMM ¥290,000
Nai‘a Gym ¥244,000
navis ¥102,800
NORI DIET STUDIO ¥128,000
Personal Body Lab. ¥190,000
POLICY ¥198,000
REAL FIT ¥108,000
Reborn Myself ¥233,200
RITA-STYLE ¥234,000
RIZAP ¥348,000
RIZAP WOMAN ¥348,000
Runway ¥198,000
SLIT ¥198,000
TIGHTONE ¥230,000
Turning Point ¥250,000
ululu ¥162,000
UNDEUX ¥196,000
WELBEX ¥228,000
XSLIM ¥230,000
平均料金 ¥214,595

45のパーソナルトレーニングジムの料金の平均は214,595円でした。税込にすると236,054円となります。

つまりパーソナルトレーニングジムの料金相場は20万~25万ほどであると言えます。

今回は入会金込みでの価格を表記しています。ジムによっては入会金が0円の場合もあれば50,000円ほどかかるケースもあります。基本的には20,000円~50,000円ほどの入会金が必要になることがほとんどです。

コースのみの料金ではなく、総額でチェックするといいでしょう。

なお、こちらの記事ではおすすめのパーソナルジムについても解説しているので合わせてチェックしてみてください。

おすすめのパーソナルジム
おすすめのパーソナルトレーニングジム14選!特徴や評判・口コミを徹底比較僕がおすすめするパーソナルトレーニングジムについて紹介します。実際に通ってみてわかった、ジム選びの基準も丁寧に解説しました。これから通うことを検討している方は参考にしてください。...

さてここからは各ジムでどのような料金設定になっているのか、どのようにして料金が決まるのかサービス内容と料金について以下で詳しく解説していきます。

料金の差が出るポイント

パーソナルジムの料金に差が出るポイント
パーソナルトレーニングジムの料金はトレーニング内容や回数はもちろん、様々なサービス内容によって異なります。

今回の調査で、主に以下のようなポイントによって価格帯が異なっていることがわかりました。

価格設定のポイント

この他にも、プログラム後のアフターフォロー、全額返金やリバウンド保証、立地条件などが価格に関わってきます。

高額なジムの場合はアフターフォローが充実していたり、効果が出なかった場合の全額返金保証やリバウンド保証といったサービスがついているケースが多いです。

また、駅の近くであったり通いやすい場所にあるジムの場合は少し高額になるケースも多いようです。

今回は特に価格に大きくかかわってくる3つのポイントについて解説していきます。

トレーニングの内容が違う

各ジムによってトレーニング内容は大きく異なります。

安いジムの場合はグループレッスンやセミパーソナルトレーニングという少人数制でのトレーニングを行っているケースもあります。

金額が安いとマンツーマンでの指導が受けられないことも多いので内容をしっかり確認しておくといいでしょう。

よりパーソナルなシステムであるほど高額になる

基本的には「完全個室でのマンツーマン指導(プライベートジム)」「食事のサポート」「メールやアプリでのサポート」「オーダーメイドのトレーニング設計」などその人その人に合わせたトレーニングができるジムであるほど高額になります。

例えば上記の表にあるRIZAP WOMANは以下のような内容になっています。

RIZAP WOMANのトレーニング内容

  • カスタマイズされたトレーニングメニュー
  • 食事管理
  • 美容マシン完備
  • 姿勢の指導
  • 体調に関するアドバイス
  • 栄養学や心理学を勉強したトレーナー
  • リバウンド保険・アフターフォロー付き

自分にピッタリのトレーニングが行えるということは、その分高い効果も期待できるということ。

内容が充実しているほど価格は高くなります。

回数や時間はあまり価格に影響しない

トレーニング時間や回数も、各ジムによって大きく違います。

ですが、どのジムもより効率よく、効果的にトレーニングを行うためのプランを設定しています。

時間が多いから良い、回数が多いから良いというわけではありませんし、回数が多いからといって金額が大きく異なるというわけではありません。

有名ジムの回数・時間と価格

  • XSLIMエクスリム…16回/60分 アフターフォロー月2回×4か月 23万
  • FiNCFitフィンクフィット…8回/60分 22万
  • esthreeエススリー…16回/75分 アフターフォロー2回 23万

上記の3つのジムは回数も時間も異なりますが、ほとんど金額は同じです。

FiNCFitは回数が少ない分、遺伝子検査や運動のみならず美容や栄養面でのサポートなどもあり、オプションが充実しています。

(回数や時間ではなくトレーニング内容をチェックして選びましょう。)

食事サポートの程度は料金に影響する

人気のジムでは食事サポートを実施しているケースが多いです。

トレーニングだけではなく、食事の改善も理想の体作りには欠かせないポイント。

食事サポートのあるジムは、サポートがないジムよりも高くなる傾向にあります。

食事サポートのあるジム

  • RIZAPライザップ…専用アプリで食事管理 サポートセンターやガイドラインあり
  • XSLIMエクスリム…毎日の食事アドバイス
  • esthreeエススリー…ダイエットレシピの提供
  • FiNCFitフィンクフィット…フードアドバイザーによる指導

自分の食事に関してもしっかりアドバイスしてほしいという方は、食事サポートのあるジムを選ぶといいでしょう。

こちらの記事では食事管理のあるパーソナルトレーニングジムについてまとめてあります。

パーソナルジムの食事指導、報告義務
パーソナルトレーニングジムの食事管理・指導、糖質制限について食事8割・運動2割といわれるほど食事は重要です。確実に結果につなげたいなら食事指導のあるパーソナルトレーニングジムを選びましょう。今回は食事指導の必要性、メリット・デメリットについて紹介していきます。...

プロテイン・サプリメントなどのオプションがあると少し高くなる

高額なジムではより効果的にトレーニングをするためのプロテインやサプリメントをプレゼントしてくれたり、ウェアを用意してくれるといった様々なオプションがあります。

ですがオプションがあればあるほど良いというわけではありません。

オプションの内容によっても金額は異なりますが、金額よりもオプションが自分の求めているものかという点をチェックしましょう。

Sponsored Links

そもそもなぜ?パーソナルジムの料金は高い理由

パーソナルジムの料金が高い理由

2ヶ月で20万円という料金は決して安いものではありません。

パーソナルジムが高い理由は

  • ジム施設を専有出来ること
  • パーソナルトレーナーさんとマンツーマンになること
  • ジム以外の日でも食事管理をしてくれる

この3つに、家賃、設備代、人件費などの金額が大きくかかるためです。

家賃についてですが、特に東京都内でアクセスの良い場所にジムを作ろうとすると、かなりの賃料が必要となります。

(特に芸能人やモデルも通うことを考えると、プライベート性を保たなければならないため、オープンな場所に大々的に作るわけにはいきません。よって広告もインターネットなどで行わなれければならず、どうしても料金に含まれてきます。)

また、トレーナーさんの質は大手フィットネスクラブにいる方とは段違いです。パーソナルトレーナーになるための試験や研修を受けて、厳しい採用率(24/7Workoutはなんと3%!)を経てトレーナーになるため、知識やトレーニング経験が豊富です。

マシンの使い方をレクチャーしてくれるだけの方とは違い、アナタの身体の変化を全力でサポートしてくれる存在のため、どうしてもそれ相応の人件費がかかってしまうのです。

パーソナルトレーニングジムが利益追求だけのために高額に設定しているというわけではありませんので、そこは誤解しないでください。

みんなはどうやって料金を支払っているか

決して安くないパーソナルジムの料金を他のみなさんはどのように支払っているのでしょうか。

たいていのパーソナルジムは以下の支払い方法が用意されています。

  • 現金払い(銀行振込)
  • クレジットカード払い←多い
  • 分割ローン払い
  • 都度払い・月額払い

このパーソナルジムの料金の支払い方法については、以下の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

パーソナルジムの支払い方法
パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法まとめまとまったお金が用意できなくても、わざわざお金を貯めるまで待ってからジムに通う…という必要はありません。今回は気になるパーソナルトレーニングジムの支払い方法について詳しく解説していきます!...

ゴールドジムのパーソナルトレーニングもアリ

それでもやはり料金が高いと思う方は、近くにゴールドジムはあるなら、そのパーソナルトレーニングを検討するのもアリです。

ゴールドジムは月会費を払う通い放題のジムですが、別途料金を支払うことでパーソナルトレーニングを受けることができます。

普通の24時間営業のフィットネスジムとは全く違う、本格的なパーソナルトレーニングとなっています。

料金はランクによって分かれており(アドバンストレーナー>プロトレーナー>トレーナーの順で料金が安くなっていきます)、一回あたり4,000円から受けることが可能です。

そこで、ゴールドジムにて1ヶ月8回のトレーニングを受けると仮定して、24/7Workoutを比較してみました。

ゴールドジム 24/7Workout
入会金 ¥5,000 ¥38,000
パーソナルトレーニングの料金
※月8回で計算
¥40,000
〜80,000
¥98,000
それ以外についてくるもの ・ジムに通い放題
・シャワー
・温泉(施設による)
・トレーニング毎のヒアリング
・食事アドバイス
・メールなどの食事サポート
・トレーニングウェアなどレンタル無料
・個室シャワー完備
・水素水が飲み放題
・遺伝子検査

ゴールドジムのメリット・デメリット

ゴールドジムでパーソナルトレーニングを受けるメリットは、まず質の高いトレーナーさんに教えてもらえることです。あまり有名ではないパーソナルジムよりも、質は上だとほぼ断言できます。(少なくとも僕はそう思います。)

また、パーソナルトレーニングを受ける以外の日は自分でジムに通ってトレーニングが出来るため、たくさんトレーニングをしたい人には向いています。

デメリットを挙げるなら、ゴールドジムにいる人はみんなレベルが高くて、ゴリゴリのマッチョの方がたくさんいます。そんな雰囲気だと、どうしても初心者は入って行きにくいです。遠慮しがちにトレーニングすることになるかもしれません。

また、食事管理が無いので集中的に痩せたい、ダイエットしたいという人はゴールドジムは向かないと思います。

パーソナルジムのメリット・デメリット

やはりプライベート空間が確保されているので、誰の目を気にすること無く、トレーニングに集中することができます。例えアナタが太っていたとしても、全く気にする必要はありません。こっそり努力して一気に変化してしまいましょう。

それを可能にしてくれる食事管理があるのがパーソナルジムの大きなメリットです。どうしても自分一人ではダイエットしきれなくても、パーソナルトレーナーさんが毎日管理してくれることで、確実に結果につながっていきます。

また、上で例に挙げた24/7Workoutは採用率も厳しく、トレーナーの質を確保しているので問題ありません。

デメリットはゴールドジムに比べたらやはり料金が高いことです。パーソナルトレーニングの1回あたりの料金が倍以上違ってきます。

ただし、ゴールドジムはジムに通い放題ですが、初心者の場合、筋肉痛がたくさんくることもあり、正直そこまで通うことはできませんので、そこは考慮しなくてもいいかもしれません。

ゴールドジムのパーソナルトレーニングはこんな人向き

ゴールドジムのパーソナルトレーニングはずばり、筋トレの正しいやり方を教えてほしい人向けです。筋肉をつけてマッチョになりたい、たくましい身体になりたい、という人には向いています。

「2ヶ月で-10kgを目指す」という人にはあまり向いていないので、自分の目的にあった方を選びましょう。

まとめ:金額だけで決めてはいけない、まずは自分がどんな身体になりたいかを考えよう

パーソナルジムは料金だけで決めてはいけない

パーソナルトレーニングジムにもいろいろな特徴があり、料金も様々です。

平均は23万前後ですが、金額だけで決めると後で後悔することになってしまいます。

まずは「自分がどんな体を目指したいか」といった点を重視し、その次に料金を比較して検討しましょう。

どのジムでも無料体験やカウンセリングを行っているので、気になったジムがあれば直接問い合わせてみるといいでしょう。

実際にジムの様子・雰囲気を見て決めるのも重要なポイントです。

その他、今回上記でご紹介した内容以外にも、パーソナルジムを選ぶポイントを紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

パーソナルジム
【完全版】パーソナルトレーニングジムとは?失敗しない選び方や基礎知識を徹底解説パーソナルトレーニングジムに関する知識を初心者にもわかりやすく解説しました。効果や期間、回数、料金、その他の疑問まで確実に結果を出すために、実体験を元にどこよりも詳しくまとめました!...

以上、「パーソナルトレーニングジムの料金を徹底比較!価格が高い理由を解説」でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA